311より1年。レストラン事前予約に協力していただいた皆様へ。 [][][][]
2012年3月 5日 22:25
3月11日が訪れようとしています。
さまざまなドキュメンタリー映像が、何度も何度も悲しみの大波となって押し寄せてきます。

大震災直後、以前から関係の深い青森県八戸市の皆さんと連絡を取り合い、八戸のイタリアレストラン「オステリア・デル・ボルゴ」の滝沢シェフと一緒に、「レストランの事前予約復興プロジェクト」を行いました。先行予約をいただき、復興の暁にはレストランを訪れていただくという計画です。予約金の一部を使い、滝沢シェフは地元だけではなく、三陸方面の各地に出かけ「食事会」を実施してきました。ご協力いただいた皆様には深く感謝いたします。


すでにレストランの方におでかけになった方もいらっしゃると思いますが、まだ来られていない方が多いので、この予約については、期限がありませんので、八戸方面に訪問することがあれば、ぜひ、ご来店いただき、「デメ研の事前予約した者です」と言ってください。僕は、すでにいただきましたが、とても繊細でおいしい料理です。

東北地方は、震災のダメージだけではなく、構造的な不況に苦しんでいます。東北を置き去りにして、日本の復興はありえないと思います。今後とも、皆様との関係性を強めながら、東北復興のために何が出来るのかを模索していきたいと思います。

デジタルメディア研究所
橘川幸夫、亀田武嗣
copyright©2010 DEMEKEN All Rights Reserved.